心が疲れてしまったときにするべき4つのこと

こんにちは、リサです。

現代のこのストレス社会で生きていくのは、大変ですよね💦

仕事のことだったり、人間関係だったり、、、

特に日本人はストレスを溜めやすいなんてことも言われています。

今回は様々なストレスによって、心が疲弊してしまったときにするべき5つのことについて紹介したいと思います。

ストレスの原因から離れる

まずは、なんといってもこれです。

ストレス要因のそばにいたままでは、ストレス解消どころかさらにストレスが溜まっていきます。

逃げましょう。

もちろん、この離れるというのはなにも、「仕事を辞めましょう」だとか、「嫌いな人と絶交しましょう」、などということではありません。

(それができるのであれば苦労しませんからね💦)

一度、自分の中からストレス要因をシャットダウンするということです。

例えば、仕事であれば有給を取って長期休みを作ってみたり、それが難しかったら1日休みをとってみたり、さらに、それすら難しい場合には、仕事から家に帰った後に仕事のことを考えない時間をとってみたりでも大丈夫です。

こうすることで精神的にリセットされて、自分の中でのストレスゲージが多少たりとも下がっていくはずです。

自分の好きなことに没頭する

これで、ストレスから離れた時間が作れたと思うので、この時間で自分の好きなことに没頭しましょう。

長い時間がとれた場合には旅行に行ってみるのもいいと思いますし、1日だけであっても好きなゲームをやり込んだり、カラオケボックスに閉じこもったり、短時間でも好きな本を読んだりと、色々できますね。

何でもいいので自分の好きなことに夢中になってみてください。

好きなことをすると楽しいですよね。

この、楽しさを感じることが大切です。

ちなみに、私の場合は1人でカラオケオールなんてことをやっていました😅

身近な人に愚痴ってみる

身近に話を聞いてくれる人がいる場合には、その人に日々の不満をぶちまけてしまいましょう。

愚痴と聞くとあまり良い印象はないかもしれませんが、誰かに話を聞いてもらうということはとても効果的なストレス発散方法です。

自分のことを理解してくれる人がいるという自信にも繋がります。

新しく何かを始めてみる

これは、そのとき限りの対象方法ではないのですが、新しく何か自分が興味を持てるものを始めてみるとストレス要因に割いていた気持ちをこちらに捧げることができるので精神的に結構楽になると思います。

また、新しく何かを始めるとやる気と意欲が沸いてきますしね。

疲れた心にはかなり良い刺激になると思います。

私は最近このブログを始めて、現在やる気満々です💪🤭

まとめ

もちろん、ストレスがかからないことが一番楽だし、できることならそんな環境で生活していきたいですよね。

しかし、現在の社会で生きていくうえでストレスは避けて通れないものです。

自分にあったストレス解消方法を見つけて、上手に生きていくことが大切です。

カテゴリー: life

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です